2006年11月26日

《2回目の手術》

17日(火) 

朝一番で鳥取大学動物病院に行き、画像を見ながらの説明を聞く。
やはり、昨日先生が言われた通りの事が起こっていました。
こんな小さな子に、一度ならず二度も大変な思いをさせてしまった。

20051209_1559_000.jpg


なんて事をしてしまったんだろう。

申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
常に冷静であり、正確な判断を・・決断をしなくてはいけなかったのに・・。
そこへムッシュが抱きかかえられて入ってくると、
私を見るなりこっちに来ようとしている。
           
あ〜元気だ・・自分で動こうとしてる。          

「リハビリは諦めずに続けてくださいね!大変でしょうが
頑張って続けていってください。」と。
そして、これからの通院の為に岡山のお知り合いの先生を紹介して
いただきその先生には電話で話をしておくと言ってくださいました。
それから病院を後にし、ムッシュと共に岡山に帰りました。

今まで通りのリハビリをしていこう!
           
それからはネットで色んな事を調べました。(遅いですが・・)
           
2月15日(水) 

岡本先生に紹介していただいたT病院で抜糸。
ここには、生まれたときから下半身麻痺のニャンちゃんがいました。
ここの先生が飼ってらっしゃるニャンちゃんで、
「介護は大変ですが、頑張ってくださいね!
ここに来る子で、車椅子を使っている子もいます。
リハビリにもなっていいのでは・・」と言ってくださいました。
           
車椅子・・・ムッシュが車椅子!?車椅子に乗るともう歩けなくなるのでは!?           

またまた私の悪い癖が・・・とにかくネットで調べてみよう!
主人とも話し、調べてみると5〜10万円もする高価なものばかり。
これまで診察・入院・手術諸々、かなり経費が掛かっていましたので
こんな高価なものは無理だな〜と思っていたところ、
ヒロさんの車椅子を発見しました。
ご自身の愛犬アドちゃんの車椅子作りをきっかけに、
多くのワンちゃん達の車椅子を仕事の傍ら作っていると。
すぐメールで問い合わせたところ、「できるだけ早く作って差し上げます!
ムッシュ君のサイズを測ってメールで教えてください。
車椅子はリハビリにとてもいい効果をもたらしているんですよ!」
とのお返事。
           
そうだったんだ・・先生もおっしゃってた通り、リハビリにいいんだ。
           
車椅子に乗って動くことで刺激となり、自力歩行できるようになった
ワンちゃんがたくさんいる事を知り、また一つ希望が湧いてきました。
そしてヒロさんのHPから、温浴でヘルニアを克服!を発見!!
早速覗いてみると、ヘルニアで手術、そして毎日温浴、
飼い主さん御自身で車椅子も製作されている。
その子はムッシュと同じМダックスの桜花ちゃん5歳。
今では自由に走り回っていると。
これだったら私にもできるかも・・と思い、桜花のパパにメールしました。
詳しく教えていただき、早速ムッシュも温浴を取り入れました。
それから何度かメールのやり取りの中で、同じ岡山県だということが
わかりビックリでした。

ニックネーム ムッシュのママ at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高松宮記念 2011必勝!!独自の予想と他にはない圧倒的な情報力を誇る当サイトだから見える勝ち馬予想!
Posted by 高松宮記念 2011 at 2011年03月19日 16:36
この歳になったら素敵な出会いってないな。っていうかトキメクって事が少なくなってきてるよ
Posted by 出会いがない at 2011年04月05日 14:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/581958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック